アパートに引越しをする時は、ご近所さんにきちんと挨拶をしてまわることで、ご近所づきあいもしやすくなります。

アパート経営における退去者を減らす簡単な方法があります
Hot Entry
アパート経営における退去者を減らす簡単な方法があります

アパートに引越しをする時は、挨拶も必要です。

アパートに引越しをする時は、ご近所に迷惑をかけることがないように、事前にきちんと挨拶をしておくことも大切です。アパートは、防音対策が整っている物件ばかりではないので、引越し作業中の音が気になってしまうという方もいます。隣の部屋の人など、アパートは部屋が壁で仕切られており、すぐそばに人が住んでいることも多いので、事前に挨拶をして、引越し作業中の音が出てしまうことを知らせておくことで、相手にも安心してもらうことができると思います。何をしているのかわからないまま音がしていると、余計に気になってしまう方もいますし、きちんと挨拶をせずに、住み始めることで、不快感を感じる方も出てくると思います。ご近所づきあいが少なくなっている世の中ですが、騒音トラブルなどのご近所トラブルも多いので、事前にきちんと挨拶をして、良好な関係を築いておくことも大切です。よく知っている者同士だと、少しの音なら気にならないこともあるので、挨拶は必要だと思います。

引越し作業をする前に挨拶をする時は、挨拶の品を持っていくのも一つのポイントです。日用品など、ちょっとしたものでも良いので、気持ちとして挨拶の品を贈ることで、相手にも喜んでもらうことができ、ご近所づきあいも進めやすくなると思います。

関連情報